☆☆☆☆☆ infomation ☆☆☆☆☆
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

亜海れい子への応援メッセージ・ファンレター
その他、お問い合わせ等はこちらから!

〒107-0052
東京都港区赤坂4-3-9
赤坂藤マンション301
タートルプランニング株式会社
亜海れい子ファンレター係
reiko@turtleplanning.com

※全てのご連絡に必ず
ご返信をお約束するものではございません。
予めご了承下さい。
※ご返信が必要な場合においても、
お時間を要する場合がございます。
※返答内容の無断転載・引用は堅くお断り致します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2018年06月01日

青山先生が藤本賞を受賞ー!







第37回藤本賞の授賞式が5月31日、
都内のホテルで行われました。


生涯で269作品を製作した
藤本真澄氏の功績を称え設立され、
日本で唯一、プロデューサーの実績を顕彰する賞です。


昨年4月〜今年3月に公開された作品が対象の今回は、
「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の
青山剛昌先生、近藤秀峰さん、米倉功人さん、石山桂一さんが
受賞しました。


1997年にスタートした
「名探偵コナン」の劇場版は、

2012年から5年連続で興収の新記録を更新し、
昨年の「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」は
興収68億9000万円で邦画の1位に!


青山先生は、トロフィをうれしそうに掲げ
「映画業界の沢村賞と聞いている。
野球ファン、巨人ファンでもある僕としてはとてもうれしい。
昨日(30日)で連敗も止まりましたしね」

と笑顔で話したそうです(笑)


昨年12月から病気療養のため休載していた連載も
4月から再開し、

「この賞に恥じないよう、これからも頑張っていきたい」
とお話しされています。

64F976B9-92CD-421C-A39E-7CC7E408065F.jpeg

※写真は今年1月のイベント時の青山先生とのツーショット!


公開中の最新作「名探偵コナン ゼロの執行人」は
さらに記録を更新し、興収76億円を突破しているので、
今後、どうなるのか益々楽しみですね〜!




posted by 亜海れい子 at 17:10| Comment(0) | コナン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。